チーム規約

第1条【チームの目的】
草野球という究極の遊びを通して野球を真剣に楽しみ、日々のストレス解消と仲間との親睦、そして最高の思い出を作ることを活動の目的とする。時間が限られているからこそ、その時間内は野球に全力を尽くす。

 

第2条【メンバー規定】
次の条件を満たす者をチームメンバーとする。
・野球が大好きで、勝負に全力になれること
・チームの方針、チーム規約に同意し順守できること
・チームスポーツと組織運営を理解し、チームに対して犠牲心を持てること
・月2回以上の参加が見込めること

 

第3条【活動規定】
・毎週土曜日の12~18時のいずれかの枠を活動時間の基本とする。
・グラウンドが確保できる限り、2枠4時間の活動を目指す。
・毎月、月初に翌月の出欠登録を行う。その際、2回以上の参加を表明できるよう日程調整をすること。
・2回以上参加出来ない月があれば、その事情を代表へ連絡すること。
・活動日7日前以降の参加から不参加への変更は禁止。
やむを得ない場合は、次回参加時にキャッチャー道具の持ち帰りを行うこととする。
・練習の場合は開始30分前、試合の場合は開始45分前アップ開始を集合とする。
・当然ですが、当日遅刻は厳禁。
遅刻した場合、当日の試合起用を主将に一任し異議は唱えられない。
加えてキャッチャー道具の持ち帰りを必須とする。

遅刻は公共機関の遅延などを除き、自責、他責を問わず対象となる。
渋滞遅刻も基本的にはNG、車の場合は時間に余裕をもって出発すること。

 

第4条【部費規定】
・部費は年会費と参加費に分けて回収を行う。
・年度初めに会計と代表で協議にうえ、上記の金額、回収回数を決定する。
・チームの存続を最優先とし、部費が不足しそうになった際は追加徴収や参加費の金額変更を会計主導で行う。
・2018年度の参加費は1コマ1,000円、2コマ1500円で、3コマ以上の場合も1500円を上限とする。
※未就職のメンバーは1日一律500円を参加費とする。
・参加費は月次払いとする。
月が締まった時点で会計より前月の活動費を連絡し、次回参加時に会計へ支払う。

 

第5条【退部規定】
次に該当するメンバーがいた場合には、是正勧告、除名を行うことができる。
・上記の規約内容を順守していない者
・その他、チームの輪を乱すと幹部全員が判断した者

尚、チーム規約は円滑なチーム運営を行うための手段です。  チーム状況によっては、幹部協議のうえで随時変更や追加を行います。
変更や追加の要望があれば、随時代表へ問い合わせください。

2018年1月13日

KRB SATURN 代表 内藤

※3月11日一部改訂